無料ブログはココログ

« 【アジア最貧国】日本に併合される前の朝鮮の姿 | トップページ | ★不逞支那人売春婦・移民断固反対デモ★ »

2013年10月11日 (金)

楽しく学べる 日本の歴史・吹田市立千里市民センター 

楽しく学べる 日本の歴史

日 時 平成25年10月27日(日)2:00

場 所 吹田市立千里市民センター 8階 多目的ルーム

   津雲台1-2-1 阪急南千里駅改札口を出て左側の白い建物)

講 師  吉重 丈夫 氏  「竹田研究会幹事長」

   費用代として500円お願いしています。

 問い合わせ先 

柿花 携帯 090-2068-6812 ruddy-kingfiser-bw@ezweb.ne.jp

河村 携帯 090-2109-1535 homiko-k70@docomo.ne.jp

河村パソコンアドレス  mizukoto2@be.wakwak.com

「続・大東亜戦争」  楽しく学べる歴史 (第6回)代表 柿花 道明

昭和20年8月15日 日本は「ボツダム宣言」を受け入れ戦闘を停止しました。

しかし日本の誇りと名誉をかけ 戦い抜いた「日本軍と国民」には多くの困難と

侮辱が待ち受けていたのです。戦後日本を占領した連合国は あの手この手で 日本

解体を画策します。手強かった日本軍に対する憎しみは「戦勝国独特の身勝手さ」

をむき出しにして「法の整備」・日本国民に対する「自虐洗脳」・主権国家たる「日本の

国の憲法制定など」を行い 骨なしともいえる国体を作り上げたのです。

本当の日本の独立は「昭和27年4月28日」です。しかし 今だに東京裁判の

残滓を引きずり「日本の文化や伝統」を否定する勢力は衰えることなく戦後68年を

経てきました。

今回は「大阪竹田研究会幹事長・神州生気の会顧問 吉重 丈夫氏」においで頂き

豊富な知識と資料を元にお話して頂きます。

私たちは 戦後の苦難の中から立ち上がった先人の苦労を思い あるべき日本の姿を

しっかりと理解して 日本の誇りを検証したいものです。さあ ご一緒にお聞きしましょう!!!

歴史を学ぶことで日本人として豊かになれます。歴史の好きな人も嫌いな人も

お友達を誘うってどうぞお気軽にご参加ください。

« 【アジア最貧国】日本に併合される前の朝鮮の姿 | トップページ | ★不逞支那人売春婦・移民断固反対デモ★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しく学べる 日本の歴史・吹田市立千里市民センター :

« 【アジア最貧国】日本に併合される前の朝鮮の姿 | トップページ | ★不逞支那人売春婦・移民断固反対デモ★ »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31